クリオラボとは

スタッフ紹介
アクセス・ご予約

 

会社情報

  • クリオ代表からのメッセージ

ボディ&フェイシャル

  • プレミアムパーフェクトボディ(150分)2回コース

  • プレミアムパーフェクトボディ(150分)1回

  • パーフェクトボディ(90分)

  • ホットカーボン フェイシャル ベーシック(90分)

  • 遠赤外線ドームサウナ(20〜30分)

クリオ ホットカーボン研修トレーニングプログラム

  • 受講対象

  • クリオホットカーボンテラピーの導入メリット

  • クリオホットカーボン体験プログラム内容

  • クリオカーボンテラピーお試し体験

  • 担当責任者よりメッセージ

  • 研修体験された方の声

  • クリオカーボンテラピー初期費用の目安

  • パーソナルレッスン会場のご案内

  • お問い合わせ
     

クリオホットカーボンテラピー取扱店

COPYRIGHTS (c) 2020 CHRIOLABO ALL RIGHTS RESERVED.

2020 CSE Co.,Ltd, ALL RIGHTS RESERVED. 

  • Facebook
  • Instagram
150517-クリオロゴ横長.jpg
​会社情報
CSE株式会社 本社(CSEホール)

所在地:〒164-0003 東京都中野区東中野2-26-7

TEL  :03-5330-3117

資本金:9,000万円

設立   :1994年8月

代表取締役:林 ベラ

取引銀行 :三菱東京UFJ銀行・西京信用金庫

クリオ事業部(商品販売企画チーム・お客様サポートセンター)

所在地:〒164-0012

東京都中野区本町4-31-12 井口新中野ビル1F

TEL  :03-3380-1450

FAX  :03-5342-2054

クリオラボ

所在地 :〒164-0011

東京都中野区中央5-8-11 コートネオス3F

完全予約制

最終受付時間:19:00
ご予約はこちら

カフェギャラリー クリオ

所在地 :〒164-0011

東京都中野区中央5-8-11 コートネオス1F

営業時間:月〜金 11:00~18:00

定休日 :土・日・祝日・年末年始
ランチタイム:月〜金 11:30~14:30

クリオ代表からのメッセージ

細胞ひとつひとつを大切にしていく想いをこめて。

クリオでは、物理学に基づくコンセプトと施術を融合させた、他に類をみないユニークな方法で、 健康に対してアプローチをしています。 一般的に身体へのアプローチとして、堅い骨格に筋肉が付着し身体を動かしているという解剖学的なイメージを持たれているのは当然のことですが、クリオでは、あえて物理的な視点から身体を捉え直し、イメージを再構築することをすすめています。 皮膚という大きな器官に覆われている身体を、小さい微小な「つぶ」の集まりであり、それは水など身体を構成する分子の集合体であるとイメージすると、身体に対して持っていた先入観やイメージが新たになり、身体への接し方が変わってきます。

私達の身体は、「粒子」、あるいは、それらが集まってつくる「房」や「群れ」から成っており、それらが「生命の秩序」のもとにありながらも、「空気」や「水」のような「粒子」の性質も兼ね備えていて、モノの「力学的な属性」に従い、カラダの内外からの「物理的な影響」をモノとして素直に受けている、またその結果を顕わにする「モノ」であるという捉え方をするのです。するとこれまでとは全く異なるカラダに対する見方ができるようになります。

モノを動かすときに、小さなモノを動かす対象にすれば、小さな力でコトが足ります。 そのように考えれば、カラダを構成している小さな「つぶ」の集まりを動かすためには、大きな力は必要ありません。この小さな粒子の循環こそが私達の生命の営みともいえます。

 

この小さな小さな粒子レベルを大切に、丁寧にしていくことが、あらゆる分野でその結果として顕れてきます。 アスリートの身体の可動域を大きくする・疲労回復。女性の温活・むくみ・シミ・しわ・小顔・ボディメイキング。生活習慣から生じる肩こり・腰痛に至る処々への対応は、どれもこの小さな「つぶ」をきれいに循環できるようにしてあげることに尽きます。

実はこの小さな「つぶ」は、温めることによって動き出し、新陳代謝として活性化されていきます。

 

クリオラボでは、身体が温まるということはどういう現象なのかという原点に立ち返って技術・道具・サービスの開発をすすめています。 身体を温めることと深い関わりのある遠赤外線は、実は私たちの身体からも出ており、この世に存在する温かいものはすべて遠赤外線が出ています。温まるという現象は、物質と物質が共鳴していると捉えることもできます。 現在でも様々な身体を温めるための方法として、日本では平安時代末頃から、石を温めて真綿や布などでくるみ懐中に入れて、暖をとったり胸や腹などを温めたりしていました。その石が「温石(おんじゃく)」と呼ばれ、温石は、防寒だけでなく治療の効果も期待され、温石療法として今に残されています。また、漢方医学の治療法として熱熨法(ねついほう)や温罨法(おんあんぽう)と呼ばれる身体(特に患部)を温めることによって寒湿に由来する病状を緩和し、新陳代謝を活性化させる方法が用いられてきました。

温石を用いる治療法は、蔵身法(ぞうしんほう)と呼ばれ、火で温めた石を身に付けて、長くその熱で補養します。 韓国では土や石床を温めるオンドルや岩盤浴などの伝統が残されており、身体を温める、理にかなった養生法として愛用されています。 クリオラボでは身体を温めながら、その循環を促す方法として『カーボンセラミック(炭)』を施術に応用いたしました。炭という素材のもつ偉大なる力。炭と人体の有機物同士が共振吸収する効果に着目し、熱伝導率に優れ、遠赤外線効果の高いカーボンセラミックという素材を、施術に適した形状に成形することにより、スポーツの現場、リラクゼーションなどの施術や治療に応用ができる様に開発をいたしました。

 

近年、温活と免疫の関係などの研究も進み、体温を1℃でもあげることが、健康維持や免疫力の増強に有効かつ不可欠であることが一般に常識化されてきておりますが、どうしたら身体が温まり循環できる身体になれるかという分野はまだまだ未開拓で、これからがスタートです。 どうかクリオがみなさまの未来を切り開く美と健康の礎(いしずえ)となりますように。 細胞ひとつひとつを大切にしていく想いをこめて。 これからもより一層精進してまいります。

CSE株式会社 クリオ

代表取締役 林 ベラ

アクセス

 

地下鉄丸ノ内線 新中野駅1番出口を出て青梅街道を荻窪方面へ。コンビニ(セブンイレブン)の角を右折。桃園幼稚園の隣、カフェギャラリークリオのある建物を3Fへ。


※大変申し訳ございませんが、当ビルにはエレベーターがございません。 特に目立った看板などの設置がございませんので、304号室へ直接お越しください。

 

住所 :東京都中野区中央 5-8-11コートネオス3F

 完全予約制  最終受付時間:19:00

ご予約について

ご予約・お問い合わせは
03-3380-1450

info@chriolabo.com

 お名前、連絡が取れる電話番号、ご希望日(第三希望まで)、 

 ご希望のコース名 をお書きの上、メールをお送りください。 

応募フォームからでもご予約が可能です。